映画「名探偵コナン」新作タイトルは「黒鉄の魚影」、「ゼロの執行人」立川譲が監督

6

492

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 117 352
  • 23 シェア

映画「名探偵コナン」シリーズ第26弾のタイトル、公開日、ティザービジュアルが解禁。「名探偵コナン 黒鉄の魚影(くろがねのサブマリン)」のタイトルで2023年4月14日に封切られる。

「名探偵コナン 黒鉄の魚影(くろがねのサブマリン)」ティザービジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

物語の詳細は明かされていないが、コナン、灰原と黒ずくめの組織の因縁が軸となる本作。ビジュアルは原作者の青山剛昌が描き下ろした。工藤新一に薬を飲ませた張本人である幹部格の人物・ジンが中央で不敵な笑みを浮かべるほか、右サイドには黒ずくめの組織の“あの方”の側近にして最高幹部のラム、コナンと灰原の正体を知るベルモット、CIA諜報員として組織に潜入しているキール、安室透、降谷零としての顔を持ちながら組織に潜入するバーボンの姿も。左側には、警視庁捜査一課・管理官の黒田兵衛、不安げな眼差しを向ける蘭と阿笠博士、かつて組織に潜入捜査をしていたFBI捜査官の赤井秀一の姿も描かれている。赤井と安室(バーボン)の2人そろっての劇場版への登場は、2016年公開「純黒の悪夢(ナイトメア)」以来のこと。

このたびメインスタッフ陣も明らかに。監督は「ゼロの執行人」の立川譲、脚本は「絶海の探偵」からシリーズ通算6回目となる櫻井武晴、音楽は「ハロウィンの花嫁」の菅野祐悟が担当する。なお明日12月1日には、さらなる情報解禁を予定している。

この記事の画像(全3件)

(c)2023青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

読者の反応

  • 6

コナン情報局 @conan_magic

【映画ナタリー】映画「名探偵コナン」新作タイトルは「黒鉄の魚影」、「ゼロの執行人」立川譲が監督 https://t.co/eoTnnt2u6V

コメントを読む(6件)

関連記事

もっと見る閉じる

立川譲のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 名探偵コナン 黒鉄の魚影 / 立川譲 / 青山剛昌 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。