自分が宇宙人の怪物だと知った少女描く短編アニメ「絶望の怪物」テレビ放送

5

41

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 11 22
  • 8 シェア

マンガ家のコタニジュンヤが個人制作で完成させた短編アニメーション「絶望の怪物」が1月2日23時よりキャットチャンネル 12で放送される。

「絶望の怪物」ビジュアル

大きなサイズで見る(全12件)

「絶望の怪物」ビジュアル

本作は自分と家族が醜い宇宙人の怪物だと知った中学生・星野葵の物語。薬を使って人間の姿に化けていた彼女と弟の雄太は、そのことを知らないまま育った。やがて葵にだけ薬がゆっくりと効かなくなっていく。2019年に劇場公開され、第74回毎日映画コンクールのアニメーション映画賞・大藤信郎賞にノミネートされた。

キャットチャンネルは、愛知県の名古屋市と周辺地域の地上波で視聴可能な自主放送チャンネル。コタニは放送にあたり「大須シネマ上映初日に舞台挨拶をしようと1人で名古屋に向かったのが3年前なのですが、まさか同じ地域のテレビ局で放送される日が来るとは思いませんでした。30分の短い作品ですが多くの方に見て貰えたら良いなあと思います」と語っている。

この記事の画像(全12件)

(c)JUNYA KOTANI 2019 絶望の怪物

読者の反応

  • 5

moric (モリッチ) セレサポ活動は2/17から #セレサポアニメ部 はほぼ毎日です @moric08

>キャットチャンネルは、愛知県の名古屋市と周辺地域の地上波で視聴可能な自主放送チャンネル https://t.co/Pa7YlPEj90

コメントを読む(5件)

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 絶望の怪物 / コタニジュンヤ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。