大映創立80周年記念、「ガメラ」「悪名」など50本がGYAO!で無料配信

20

136

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 53 44
  • 39 シェア

大映の創立80周年を記念し、関連作品50本が12月12日よりGYAO!で順次無料配信される。

「大怪獣ガメラ」 (c)KADOKAWA 1965

大きなサイズで見る(全6件)

「悪名」 (c)KADOKAWA 1961

「女賭博師」 (c)KADOKAWA 1967

1942年の戦時下に政府の企業統合政策によって新興キネマ、大都映画、日活製作部門が統合して創立された大映。溝口健二、伊藤大輔、市川崑、三隅研次、池広一夫、増村保造らが監督として活躍し、京マチ子市川雷蔵、山本富士子、若尾文子勝新太郎といった映画スターの作品を世に送り出したが、1971年に倒産した。現在、大映映画の権利はKADOKAWAが有している。ラインナップには大映を代表する「ガメラ」「女賭博師」「悪名」シリーズのほか、増村による「好色一代男」、特撮時代劇「妖怪」シリーズの最終作「東海道お化け道中」、市川崑による「鍵」などが並んだ。詳細はGYAO!の特集ページで確認を。

大映 GYAO!配信作品(一部抜粋)

「好色一代男」
悪名(1961年)
「女賭博師」
「東海道お化け道中」
大怪獣ガメラ
大怪獣決闘・ガメラ対バルゴン
ガメラ対大魔獣ジャイガー
鍵(1959年)」ほか

この記事の画像(全6件)

読者の反応

hidaka @hidaka3

大映創立80周年記念、「ガメラ」「悪名」など50本がGYAO!で無料配信 https://t.co/qzDKowVL1r

コメントを読む(20件)

関連記事

市川崑のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 大怪獣ガメラ / 悪名(1961年) / 女賭博師 / 好色一代男 / 東海道お化け道中 / 鍵(1959年) / 大怪獣決闘・ガメラ対バルゴン / ガメラ対大魔獣ジャイガー / 市川崑 / 勝新太郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。