獣の如き令嬢が仇討ちに敵国へ「売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される」

3

43

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 9 26
  • 8 シェア

小椋あん/COMIC ROOM「売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される」の1巻が、本日12月9日に発売された。

「売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される」1巻

大きなサイズで見る

物語の主人公はハルミッヒ辺境伯令嬢のアンナ。歴戦の勇者である父に似て、戦場に恋焦がれる男勝りなアンナは、「なんで女は殿方に媚びを売らなければならないのかしら」と社交界にうんざりしていた。しかし帝国最強と謳われた父が戦死し、兄まで捕虜となってしまう。母たちは窮地に立たされた領地を救うため、アンナを貢物として敵国・アルビオンに差し出すことを決める。この機会を利用し、父の仇を討とうと画策するアンナ。しかしアルビオンの王子・ケネスは、ドレスに刀を忍ばせ、獣のように襲いかかってきたアンナを気に入り……。勇猛果敢な令嬢アンナとミステリアスな王子・ケネスのラブストーリーとして、サイコミやコミックシーモアなどで連載されている。

読者の反応

  • 3

まこちー @makopara

獣の如き令嬢が仇討ちに敵国へ「売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される」 https://t.co/L467P69HRR

コメントを読む(3件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。