原初的な劇空間が目近に立ち上がる、おんがくのじかん「劇的な葬儀」スタート

7

83

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 19 41
  • 23 シェア

「劇的な葬儀」が、本日3月23日に東京・おんがくのじかんで開幕する。

「劇的な葬儀」より、さかさまのあさのパフォーマンス。

大きなサイズで見る(全10件)

「劇的な葬儀」より、コップクラフトのパフォーマンス。

「劇的」シリーズは、東京・三鷹にあるライブハウス兼バー、おんがくのじかんがプロデュースする演劇のショーケース公演。「劇的な葬儀」には、さかさまのあさ、コップクラフト、令和座、ザジ・ズー、紙魚、四日目四回目の6団体が参加する。

「劇的な葬儀」より、令和座のパフォーマンス。

企画プロデューサーを務める平井寛人(尾鳥ひあり)は「通例とは色の違う、演劇欲やその業が深い、原初的な劇空間が目近に立ち上がる事になりそうです。日常生活を彩る晴れの日の一員となって、ゆったりラフにこの劇的な瞬間を共有できるとうれしいです。6劇団、さいこーです」とコメントした。

公演は3月26日まで。

この記事の画像(全10件)

「劇的な葬儀」

2023年3月23日(木)~26日(日)
東京都 おんがくのじかん

出演

αチーム:さかさまのあさ、コップクラフト、令和座
βチーム:ザジ・ズー、紙魚、四日目四回目

読者の反応

  • 7

にじみん/宮越虹海 Next▶︎性年バイバイ3/28〜4/2 @MikoNami_847

めっちゃ知ってる人サムネにおるんやけど https://t.co/grAe7prxFd

コメントを読む(7件)

おすすめの特集・インタビュー

関連記事

平井寛人のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 平井寛人 / 紙魚 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします