たぶん最初で最後?柿澤勇人の15周年アルバム「First And Last」本日発売、ライブも開催

3

194

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 45 107
  • 42 シェア

柿澤勇人のデビュー15周年を記念したアルバム「First And Last」が、本日3月15日に発売された。

柿澤勇人のアルバム「First And Last」ジャケット。

大きなサイズで見る(全2件)

「First And Last」
Amazon.co.jp

柿澤は2007年に劇団四季に入団。今回のアルバムには、柿澤の思い入れが特に深いミュージカルナンバーが収録されており、「ジーザス・クライスト=スーパースター」より「ヘロデ王の歌」、「ライオンキング」より「ハクナマタタ」「愛を感じて」、「春のめざめ」より「Totally Fucked」、「ジキル&ハイド」より「時が来た」などがラインナップされた。なお「ハクナマタタ」では柿澤がティモン、プンバァ、シンバ、ヤングシンバのすべてを1人で歌い分けているほか、「愛を感じて」にはゲストの濱田めぐみが参加している。

「柿澤勇人デビュー15周年記念LIVE“First And Last”」ビジュアル

また5月30日には、柿澤の15周年記念ライブ「First And Last」が東京・LINE CUBE SHIBUYAで開催される。同ライブにはゲストとして尾上松也平方元基が出演。柿澤は「タイトル通りミュージカルCDとミュージカルを中心にしたLIVEをやるのは、最初で最後です。たぶん」とコメントした。ライブ「First And Last」のチケット一般販売は、4月15日10:00にスタートする。

この記事の画像(全2件)

Hayato Kakizawa「First And Last」収録曲

  1. ヘロデ王の歌(「ジーザス・クライスト=スーパースター」より)
  2. すてきな気持ち~すてきな友達(「人間になりたがった猫」より)
  3. ハクナマタタ(「ライオンキング」より)
  4. 愛を感じて(「ライオンキング」より)ゲスト:濱田めぐみ
  5. Totally Fucked(「春のめざめ」より)
  6. 僕は怖い(「ロミオ&ジュリエット」より)
  7. サンセット大通り(「サンセット大通り」より)
  8. デスノート(「デスノート THE MUSICAL」より)
  9. 馬鹿げた夢(「紳士のための愛と殺人の手引き」より)
  10. Funny(「シティ・オブ・エンジェルズより」)
  11. Maria(「ウエスト・サイド・ストーリー」より)
  12. Something's Coming(「ウエスト・サイド・ストーリー」より)
  13. 時が来た(「ジキル&ハイド」より)

「柿澤勇人デビュー15周年記念LIVE“First And Last”」

2023年5月30日(火)
東京都 LINE CUBE SHIBUYA

出演:柿澤勇人
ゲスト:尾上松也平方元基

読者の反応

  • 3

めるな @meluna5r

たぶん最初で最後?柿澤勇人の15周年アルバム「First And Last」本日発売、ライブも開催(コメントあり) https://t.co/XeCbF8IL1l

コメントを読む(3件)

おすすめの特集・インタビュー

柿澤勇人のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 柿澤勇人 / 尾上松也 / 平方元基 / 濱田めぐみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします