亡き妻との思い出の地で遭難し…さんらんが描く“山と夫婦のおとぎばなし”「雲雀温泉遭難記」

2

11

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 1 4
  • 6 シェア

さんらん「雲雀温泉遭難記」が、2月22日から26日まで東京・アトリエ第Q藝術で上演される。

さんらん 第15回公演「雲雀温泉遭難記」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

これは尾崎太郎が作・演出を手がける作品。2024年を舞台にした本作では、死別した妻との思い出の地・新潟県妙高山に赴いた社長が遭難する、“山と夫婦のおとぎばなし”が展開する。亡き妻の思いに助けられた社長が、過去の過ちを省みながら生きる道を見つけていく姿や、社長の生還を祈る家族の葛藤が、群像会話劇として描かれる。

出演者には永野和宏、高橋みのり、公塚千晴、木野雄大、渡辺恒、田中愛恵、若林正、今泉玲奈、山本瑛子、佐藤慶太が名を連ねた。

この記事の画像(全2件)

さんらん 第15回公演「雲雀温泉遭難記」

2023年2月22日(水)~26日(日)
東京都 アトリエ第Q藝術

作・演出:尾崎太郎
出演:永野和宏、高橋みのり、公塚千晴、木野雄大、渡辺恒、田中愛恵、若林正、今泉玲奈、山本瑛子、佐藤慶太

※高橋みのりの「高」ははしご高が正式表記。

読者の反応

  • 2

越中家にい豚 @buchan8puripuri

『ステージナタリー』さんに、
紹介していただきました❗
ありがとうございます。

2月22日(水)、公演初日です。
@アトリエ第Q藝術 (成城学園前) https://t.co/9kUXGsAyTY

コメントを読む(2件)

おすすめの特集・インタビュー

さんらんのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 さんらん の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします