明治座で2カ月連続歌舞伎公演「壽祝桜四月大歌舞伎」「市川猿之助奮闘歌舞伎公演」

18

153

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 56 95
  • 2 シェア

東京・明治座で、4月と5月に歌舞伎公演が行われる。

左から中村又五郎、片岡孝太郎、片岡愛之助、松本幸四郎、中村芝翫、中村梅玉。

大きなサイズで見る(全2件)

これは、明治座の創業150周年を記念して実施されるもの。4月の「壽祝桜四月大歌舞伎」には、中村梅玉中村又五郎中村芝翫片岡孝太郎松本幸四郎片岡愛之助らが出演する。昼の部では「義経千本桜 鳥居前」「大杯觴酒戦強者」「お祭り」、夜の部では通し狂言「絵本合法衢」がラインナップされた。

市川猿之助

5月は、市川猿之助を中心にした俳優陣による「市川猿之助奮闘歌舞伎公演」が開催される。昼の部では、1979年に初演された「不死鳥よ 波濤を越えて ―平家物語異聞―」、夜の部では、1984年に明治座で初演された「御贔屓繫馬」が披露され、いずれも猿之助が演出を担うほか、宙乗りを勤める。

「壽祝桜四月大歌舞伎」は4月8日から25日まで、「市川猿之助奮闘歌舞伎公演」は5月3日から28日までを予定している。

この記事の画像(全2件)

明治座創業百五十周年記念「壽祝桜四月大歌舞伎」

2023年4月8日(土)~25日(火)
東京都 明治座

出演:中村梅玉中村又五郎中村芝翫片岡孝太郎松本幸四郎片岡愛之助 ほか

昼の部

「義経千本桜 鳥居前」
「大杯觴酒戦強者」

「お祭り」

夜の部

「通し狂言 絵本合法衢 立場の太平次」

明治座創業百五十周年記念「市川猿之助奮闘歌舞伎公演」

2023年5月3日(水・祝)~28日(日)予定
東京都 明治座

出演:市川猿之助 ほか

昼の部

「歌舞伎スペクタクル 不死鳥よ 波濤を越えて ―平家物語異聞―」

作:植田紳爾
演出・振付:藤間勘十郎
演出:市川猿之助

夜の部

「三代猿之助四十八撰の内 御贔屓繫馬 大喜利所作事 蜘蛛の絲宿直噺 市川猿之助六変化相勤め申し候」

作:四世鶴屋南北
脚本:奈河彰輔
脚本・演出:市川猿翁
補綴・演出:石川耕士
演出:市川猿之助

読者の反応

ryugo hayano 💉💉💉💉💉😷 @hayano

明治座で2カ月連続歌舞伎公演「壽祝桜四月大歌舞伎」「市川猿之助奮闘歌舞伎公演」 https://t.co/6Ro2IJx4aY

コメントを読む(18件)

中村梅玉のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中村梅玉 / 中村又五郎 / 中村芝翫 / 片岡孝太郎 / 松本幸四郎 / 片岡愛之助 / 市川猿之助 / 植田紳爾 / 藤間勘十郎 / 市川猿翁 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします