亀田佳明がナチスの暗号を解読した数学者演じる「ブレイキング・ザ・コード」演出は稲葉賀恵

21

681

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 199 268
  • 214 シェア

「ブレイキング・ザ・コード」が、4月1日から23日まで東京・シアタートラムで上演される。

「ブレイキング・ザ・コード」出演者

大きなサイズで見る(全2件)

左から小田島創志、稲葉賀恵、阿部海太郎。

ヒュー・ホワイトモアによる戯曲「ブレイキング・ザ・コード」は、第二次世界大戦中、ナチスの暗号・エニグマを解読したイギリスの数学者、アラン・チューリングの生涯を描いた作品。今回の上演版では、演出を稲葉賀恵が手がけ、チューリング役を亀田佳明が演じる。このほかの出演者には水田航生岡本玲加藤敬二田中亨中村まこと保坂知寿堀部圭亮が名を連ねている。

上演に向け、稲葉は「この作品を初めて頂いて読んだ時、チューリングが向き合う数々の数式が、レースのように折り重なって宇宙の天体を形作っているような印象を受けました。それはチューリングをめぐる登場人物が近づいては離れたり、止まっては通り過ぎたりする、銀河系のようでもあります。とても美しく繊細なガラスのような作品、自分の創造力と素晴らしいキャストの皆さんとのお稽古を経て、世にも美しい作品に仕上げたいと思います。どうぞご期待下さい」とコメントした。チケットの一般販売は、2月11日にスタート。

この記事の画像(全2件)

「ブレイキング・ザ・コード」

2023年4月1日(土)~23日(日)
東京都 シアタートラム

作:ヒュー・ホワイトモア
翻訳:小田島創志
演出:稲葉賀恵
音楽:阿部海太郎
出演:亀田佳明 / 水田航生岡本玲加藤敬二田中亨 / 中村まこと保坂知寿堀部圭亮

読者の反応

笠松はる @harukasamatsu

楽しみ!! https://t.co/ebLb9hZDk6

コメントを読む(21件)

関連記事

亀田佳明のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 亀田佳明 / 稲葉賀恵 / 水田航生 / 岡本玲 / 加藤敬二 / 田中亨 / 中村まこと / 保坂知寿 / 堀部圭亮 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします