飛ぶ劇場のレパートリー「Q稿、猫のカツカザン事務所」を愛媛・福岡で

4

16

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 5 9
  • 2 シェア

飛ぶ劇場「Q稿、猫のカツカザン事務所」が12月17・18日に愛媛・東温アートヴィレッジセンター シアターNEST、来年2月3日から5日まで福岡・枝光本町商店街アイアンシアターにて上演される。

飛ぶ劇場「Q稿、猫のカツカザン事務所」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

「Q稿、猫のカツカザン事務所」は飛ぶ劇場の「Q稿」シリーズの第2弾。宮沢賢治の「グスコーブドリの伝記」「猫の事務所」をもとに、イーハトーブにある活火山カルボナードと、そこに現れた科学者のブドリ、そして火山を監視するカツカザン事務所に常駐する猫たちの物語がアフリカンパーカッションのリズムに乗せて描かれる。

作・演出を泊篤志が担当。出演者には飛ぶ劇場の木村健二、葉山太司、佐藤恵美香、そして有門正太郎プレゼンツの坂口あす実が出演する。福岡公演のチケット予約は12月24日にスタート。

この記事の画像(全2件)

飛ぶ劇場「Q稿、猫のカツカザン事務所」

2022年12月17日(土)・18日(日)
愛媛県 東温アートヴィレッジセンター シアターNEST

2023年2月3日(金)~5日(日)
福岡県 枝光本町商店街アイアンシアター

原作:宮沢賢治(「グスコーブドリの伝記」「猫の事務所」より)
作・演出:泊篤志
出演:木村健二、葉山太司、佐藤恵美香 / 坂口あす実
演奏:Aji

読者の反応

  • 4

キタキュースタイル🌻北九州市のローカルメディア @kitaq_style

飛ぶ劇場のレパートリー「Q稿、猫のカツカザン事務所」を愛媛・福岡で https://t.co/D6KVwQqOUf

コメントを読む(4件)

関連記事

飛ぶ劇場のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 飛ぶ劇場 / 泊篤志 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします