“王ステ”シリーズ第3弾、舞台「屍の王」に米原幸佑・上仁樹・成松慶彦ら

4

193

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 57 134
  • 2 シェア

舞台「屍の王」が、12月14日から18日まで東京・六行会ホールで上演される。

舞台「屍の王」キービジュアル

大きなサイズで見る(全19件)

これは、ILLUMINUSによる“王ステ”シリーズの第3弾。劇中では、16世紀のヨーロッパを舞台にした物語が展開する。闇夜を生きるヴラドとその従者ヴィンツェルは、オラニエ公ウィレム1世と出会い……。

作・演出を吉田武寛が担当。ウィレム役を米原幸佑、ヴラド役を佐藤弘樹、ヴィンツェル役を鵜飼主水が演じるほか、本作には上仁樹成松慶彦足立英昭、大谷誠、馬越琢己高岡裕貴、武井雷俊、服部武雄、澤田征士郎、坂口実成夢、田中克哉らが出演する。

この記事の画像(全19件)

もっと見る 閉じる

舞台「屍の王」

2022年12月14日(水)~18日(日)
東京都 六行会ホール

作・演出:吉田武寛
出演:米原幸佑 / 上仁樹成松慶彦足立英昭、大谷誠、馬越琢己高岡裕貴、武井雷俊、服部武雄、澤田征士郎、坂口実成夢、田中克哉 / 佐藤弘樹鵜飼主水 / 天戸拓磨、中谷優斗、峯孝仁、一斗

読者の反応

  • 4

ねよりか🤡🗡🤓💋🗿&🐓🐔&🐺🦊 @neyorika

たつきちくんとなりさん並んでると、なんの作品で共演してた?
ってなってる。

思い出せぬ https://t.co/x10g1Xg0ZB

コメントを読む(4件)

関連記事

ILLUMINUSのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ILLUMINUS / 吉田武寛 / 米原幸佑 / 上仁樹 / 成松慶彦 / 足立英昭 / 馬越琢己 / 高岡裕貴 / 服部武雄 / 佐藤弘樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします