歌舞伎衣裳でとっておきの逸品を作りました、第2弾は加賀鳶バッグ

5

161

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 41 64
  • 56 シェア

歌舞伎衣裳をリユースする企画「歌舞伎衣裳でとっておきの逸品を作りました」の第2弾として、加賀鳶バッグが登場する。

加賀鳶バッグ

大きなサイズで見る(全4件)

これは、過去に上演された歌舞伎の舞台で俳優が着用していた衣裳をリユースし、新たな商品として届けるプロジェクト。第1弾のテディベアに続き、第2弾は「盲長屋梅加賀鳶」の劇中で鳶たちが着こなす長半纏の衣裳を用いた“加賀鳶バッグ”だ。

商品はマチなしタイプ税込1万9800円、外マチタイプ税込2万9800円、内マチタイプ税込2万9800円。商品は抽選販売となり、応募は12月15日まで受け付けられる。当選者の発表は12月16日を予定。詳細は公式サイトで確認しよう。

この記事の画像(全4件)

読者の反応

  • 5

🌸明潭動漫新聞🌸いちご甲鉄要塞🍓庫洛魔法使 @SMLNewsCaptor

[ステージナタリー]歌舞伎衣裳でとっておきの逸品を作りました、第2弾は加賀鳶バッグ https://t.co/RXnmMy7tPO

コメントを読む(5件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします