ミュージカル「マチルダ」小野田龍之介が子供たちに期待「闘いがいのある子がそろった」

8

413

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 97 301
  • 15 シェア

ミュージカル「マチルダ」の製作発表記者会見が、本日11月24日に東京都内で行われた。

ミュージカル「マチルダ」製作発表の様子。

大きなサイズで見る(全39件)

本作はロアルド・ダールによる児童書「マチルダは小さな大天才」を原作に、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーが製作したミュージカル。日本初演となる今回は、主人公・マチルダをはじめとする生徒役の子役キャストが、一般オーディションで選ばれた。

会見では、高い知能と豊かな想像力を持つ少女マチルダ役の嘉村咲良、熊野みのり、寺田美蘭、三上野乃花のほか、子供たちを恐怖で支配するミス・トランチブル校長役の大貫勇輔小野田龍之介木村達成、マチルダの才能を見抜く教師ミス・ハニー役の咲妃みゆ昆夏美、マチルダの母ミセス・ワームウッド役の霧矢大夢大塚千弘、マチルダの父ミスター・ワームウッド役の田代万里生斎藤司トレンディエンジェル)が登壇した。

ミュージカル「マチルダ」製作発表より、左から嘉村咲良、熊野みのり、寺田美蘭、三上野乃花。

嘉村は「マチルダは『正しくないことは正しくない』と言える勇気のある子。尊敬しています」と言い、「お客様が『来てよかった』と思える舞台にしたい」と口にする。熊野は「マチルダの、どんな大人にも勇敢に立ち向かうところと、素晴らしい仕返しを思いつくところが好きです」と会見場を和ませ、寺田は「1人では作れない作品なので、キャストやスタッフの皆さん、お客様と一緒に素敵な舞台にしたい」と意気込む。さらに三上は「きっとお芝居の中でも苦手なところと良くできるところがあると思いますが、何回も練習して全部得意になりたい」と言葉に力を込めた。

大貫勇輔

小野田龍之介

木村達成

海外で本作を観劇したという大貫は「特に印象的だったのは、校長がリボンを振りながら変な動きをして歌い、踊り狂う場面(笑)。僕の身体能力を生かして役作りしたい」と期待をのぞかせる。小野田は「非常に“闘いがい”のある子供たちがそろった」とマチルダ役の4人にほほ笑みかけ、「今は世界中がサッカーのワールドカップで盛り上がっていますが、最高のスタメンで『マチルダ』をお届けできると思います!」と目を輝かせる。さらに木村は自分の扮装姿の感想を「『自分ってこんな顔をしてるんだ』と思ったら面白かった」と話し、「個人的に子供と関わるのは好きです。でも今回は恐れられる校長を演じられたら」と気合い十分に述べた。

咲妃みゆ

昆夏美

咲妃は「オーディションで力を出し切れず悔しかったので、挑戦の機会をいただけてうれしい」と出演の喜びを語り、「私の両親は学校教諭。両親に太鼓判を押してもらえるような、良き先生像を作り上げたい」と抱負を述べる。また昆は「『マチルダ』を海外で観た友人たちから話を聞いて『私がやれる役はなさそうだな。小柄だからマチルダならできるかな(笑)』と思っていました」と言い、「ミス・ハニーはこれまで自分が演じてきた役柄とは違う印象。一生懸命がんばります」と決意表明した。

霧矢大夢

大塚千弘

ミセス・ワームウッドは娘を顧みない母親。同役を務める霧矢はビジュアル撮影時のエピソードを「妖怪のような姿の私に、子供たちも付き添いのお母様も『うわっ!』と驚いていました(笑)」と明かし、「私はそういう役なんだと実感したと同時に、『マチルダはそんな母親から生まれた特別な子なんやで!』ということを意識して、“素晴らしい”親子関係を築けたら」と話す。また子供の頃に原作を読んだという大塚は「マチルダに成り切って読んでいたので、自分が母親役をいただくとは思いませんでした(笑)。ひどい言葉をたくさん言いますが、舞台裏では子供たちと仲良くなって楽しい舞台を作れたら」と意気込みを語った。

田代万里生

斎藤司

本作のキャッチコピーは「2023年春、劇場に“奇跡(ミラクル)”が溢れる――」。これにちなんで“最近奇跡だと思ったこと”を尋ねられた田代は「斎藤さんと僕が同じ役にキャスティングされたこと」と即答して会見場を笑いで包む。斎藤は「私も、田代さんのような好青年とWキャストだということに驚いています」と笑い、田代に「あとで漫才の打ち合わせもしましょう!」と呼びかけた。

ミュージカル「マチルダ」製作発表より、マチルダ役キャストによる歌唱披露の様子。

製作発表のラストでは、マチルダ役の4名が劇中歌「Naughty」をパフォーマンス。澄んだ歌声を力強く響かせた嘉村、熊野、寺田、三上に、会見場の報道陣から大きな拍手が送られた。

本作は来年3月22日から24日までのプレビュー公演を皮切りに、25日から5月6日まで東京・東急シアターオーブ、28日から6月4日まで大阪・梅田芸術劇場 メインホールで行われる。東京公演チケットの一般販売は11月30日にスタート。

この記事の画像(全39件)

もっと見る 閉じる

ミュージカル「マチルダ」

2023年3月22日(水)~24日(金)プレビュー公演
2023年3月25日(土)~5月6日(土)
東京都 東急シアターオーブ

2023年5月28日(日)~6月4日(日)
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

脚本:デニス・ケリー
音楽・歌詞:ティム・ミンチン
脚色・演出:マシュー・ウォーチャス
振付:ピーター・ダーリング

キャスト

マチルダ:嘉村咲良、熊野みのり、寺田美蘭、三上野乃花
ミス・トランチブル校長:大貫勇輔小野田龍之介木村達成
ミス・ハニー:咲妃みゆ昆夏美
ミセス・ワームウッド:霧矢大夢大塚千弘
ミスター・ワームウッド:田代万里生斎藤司トレンディエンジェル

ミセス・フェルプス:岡まゆみ、池田有希子

原慎一郎

スイング:寺井竜哉、仲本詩菜、春口凌芽、山花玲美

石井亜早実、大久保徹哉、小島亜莉沙、斎藤准一郎、酒井大、坂口杏奈、白山博基 / 高原華乃、出口稚子、緋乃慧、深沢萌華、本田大河、森莉那、森内翔大 / 片岡蒼哉、後藤レイサ、堀蒼寿、松浦歩夢 / 高橋維束、高橋輝、廣門来輝、渡邉隼人

※高原華乃、高橋維束、高橋輝の「高」ははしご高が正式表記。

読者の反応

  • 8

kism422_2 キズム @2Kism422

ステージナタリーさんも写真多め!ミセス・ワームウッドさんはベルトから上の写真良き~💃

【会見レポート】ミュージカル「マチルダ」小野田龍之介が子供たちに期待「闘いがいのある子がそろった」 https://t.co/Tciq8gdCLa

コメントを読む(8件)

関連記事

大貫勇輔のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 大貫勇輔 / 小野田龍之介 / 木村達成 / 咲妃みゆ / 昆夏美 / 霧矢大夢 / 大塚千弘 / 田代万里生 / 斎藤司 / トレンディエンジェル の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします