たやのりょう一座が「飛龍伝」で紀伊國屋ホールに進出、演出はこぐれ修

4

71

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 16 36
  • 19 シェア

たやのりょう一座「飛龍伝」が12月20・21日に東京・紀伊國屋ホールで上演される。

たやのりょう一座 第11回公演「飛龍伝」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

これは俳優の田谷野亮がプロデュースするたやのりょう一座が、つかこうへいの戯曲「飛龍伝」を劇団☆新感線・こぐれ修の演出で立ち上げるもの。本作は2020年と昨年に上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止になった。今回は中村有沙がヒロインの神林美智子役を務めるほか、山崎一平役を田谷野、桂木順一郎役を小谷けいが演じる。

この記事の画像(全2件)

たやのりょう一座 第11回公演「飛龍伝」

2022年12月20日(火)・21日(水)
東京 紀伊國屋ホール

作:つかこうへい
演出:こぐれ修
出演:中村有沙田谷野亮小谷けい / 宮崎卓真、出井景梧、園田シンジ望月卓哉、徳井太一、毛利光汰、前田悟、朝比奈樹、吉田和正、北村一貴、臺野響、門松順、林田葵、吉田翔、岩下零時 / 松本梨菜中西裕胡、高橋有生、中山穗乃楓

※高橋有生の「高」ははしご高が正式表記。

読者の反応

  • 4

maq2006 @maq2006

たやのりょう一座が「飛龍伝」で紀伊國屋ホールに進出、演出はこぐれ修 - ステージナタリー
#つかこうへい
https://t.co/UtshX35xMj

コメントを読む(4件)

関連記事

たやのりょう一座のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 たやのりょう一座 / つかこうへい / こぐれ修 / 中村有沙 / 田谷野亮 / 小谷けい / 園田シンジ / 望月卓哉 / 前田悟 / 吉田翔 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします