HY「366日」デュエットコラボ、お次はチョコプラ長田

5

148

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 27 70
  • 51 シェア

HYのヒット曲「366日」を仲宗根泉(HY)と長田庄平チョコレートプラネット)がデュエットしたコラボバージョンが本日5月27日22:00に配信リリースされた。

長田庄平(チョコレートプラネット)

大きなサイズで見る(全3件)

この音源は本日5月27日に放送されたフジテレビ系月9ドラマ「366日」第8話にてオンエアされたもの。ドラマ「366日」はHYのヒット曲「366日」から着想を得たオリジナルストーリーで、各話のエンディングで仲宗根が男性ボーカルとデュエットした「366日」が使用されている。

これまで與那城奨(JO1)、大橋卓弥(スキマスイッチ)、川崎鷹也、藤牧京介(INI)、キヨサク(MONGOL800)、須田景凪の参加が明らかになっている本コラボにおいて、唯一の歌手ではない参加者となる長田。彼の歌声について、仲宗根は「歌唱力に驚きましたし、声が私の声と相性がいいと感じました! いつか、『かぜの唄』を一緒に歌いたいです」とコメントしている。なお「かぜの唄」とはYouTubeで公開されている、長田が葛根湯太(くずねゆうた)という名のシンガーに扮して沖縄民謡風に“風邪をひいたときのあるある”を歌った楽曲のことである。

仲宗根泉(HY)コメント

チョコレートプラネット長田さん、一緒に歌っていただきありがとうございます。今回のコラボで唯一の歌手ではない方が歌ってくださって、しかも私が大好きな芸人さんでもあるので、とてもうれしかったです。長田さんの歌唱力に驚きましたし、声が私の声と相性がいいと感じました! いつか、「かぜの唄」を一緒に歌いたいです。

HY「366日 feat. 長田庄平」コラボレーションムービー

この記事の画像・動画(全3件)

読者の反応

  • 5

フル @f61326

HY「366日」デュエットコラボ、お次はチョコプラ長田(動画あり) https://t.co/6qEpfH5w3l

コメントを読む(5件)

おすすめの特集・インタビュー

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 HY / 長田庄平 / チョコレートプラネット の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。