芸人バンド・アイボリーズが浦和でゲリラライブ、フラカン提供のオリジナル曲制作を明かす

7

498

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 101 364
  • 33 シェア

村上(G / マヂカルラブリー)、SJ(Key / GAG)、根建太一(B / 囲碁将棋)、南條庄助(Dr / すゑひろがりず)、アタック西本(Vo / ジェラードン)からなるバンド・アイボリーズが、本日5月15日に埼玉・浦和駅前でゲリラライブを行った。

アイボリーズ

大きなサイズで見る(全25件)

アイボリーズはBSよしもと、テレビ埼玉で放送中のバラエティ番組「それゆけ!大宮セブン」の企画から誕生したバンド。昨年ボーカリストオーディションが行われ、新メンバーとしてアタック西本が加入した。

アイボリーズのゲリラライブの様子。

ライブ冒頭でアタック西本は、大宮ラクーンよしもと劇場を拠点に活動する「大宮セブン」のメンバーでありながら、今回浦和でゲリラライブを行った理由について「路上ライブの許可がここしか下りなかったんです」と観客に説明。5人は大勢の観客を前に緊張をにじませながらも、オリジナル曲の「アイボリーズのテーマ」や、スーパーオートバックス大宮バイパス店テーマソング「タイヤモンドだね」、THE BLUE HEARTS「情熱の薔薇」、フラワーカンパニーズ「元少年の歌」のカバーを熱演した。さらにフラワーカンパニーズ提供のオリジナル曲を制作中であることを明かし、集まったファンを大いに沸かせていた。

アイボリーズのゲリラライブの様子。

終演後の囲み取材で村上は、「人がたくさん集まってくれてうれしかったです。0人からスタートして、駅前で人を集めなきゃいけないのかなと思ってたので」と安堵のコメントを。しかし演奏に関しては「むちゃくちゃ! 悪い意味でむちゃくちゃ! あのレベルで満足しないでほしいです」とメンバーに喝を入れるひと幕もあった。一方、路上ライブをやりたいと発案したという根建は「会場が思ってたより立派な場所だった。もっと汚くて臭いところでやりたかったです。客層もよすぎた。緊張してしまいました」と振り返った。

なお、このライブの模様は7月2日と16日に「それゆけ!大宮セブン」の中でオンエアされる。

この記事の画像(全25件)

もっと見る 閉じる

読者の反応

  • 7

友(灬 ˊωˋ 灬)美 @glye11esubf

なんだと!? https://t.co/j9tj0UBvB1

コメントを読む(7件)

おすすめの特集・インタビュー

マヂカルラブリーの画像

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 マヂカルラブリー / GAG / 囲碁将棋 / すゑひろがりず / ジェラードン / アタック西本 / フラワーカンパニーズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。