目黒蓮と大泉洋、モノトーンスーツで「anan」表紙に登場

100

9292

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 1571 7665
  • 56 シェア

目黒蓮Snow Man)と大泉洋が12月14日発売の雑誌「anan」2328号の表紙を飾る。

「anan」2328号表紙 (c)マガジンハウス

大きなサイズで見る

「月の満ち欠け」の上映スケジュールはこちら

今号の特集は「2023年前半、恋と運命」。現在公開中の映画「月の満ち欠け」で初共演を果たした目黒と大泉は、表紙でラグジュアリーなモノトーンスーツに身を包み、鋭い視線をこちらに向けている。また2人は誌面の「巡り会いの関係性」と題された12ページのグラビアにて、スーツスタイルのほか、優しげな表情を浮かべるニットスタイルも披露。さらに目黒と大泉が映画撮影現場のエピソードや互いの印象を語る対談と、“運命観”などをそれぞれ語るソロインタビューも収められる。

読者の反応

トンスケ @kiragira501

目黒蓮と大泉洋、モノトーンスーツで「anan」表紙に登場 https://t.co/ggheaAULuk
あら
めめと洋ちゃん

コメントを読む(100件)

目黒蓮のほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 目黒蓮 / Snow Man / 大泉洋 / 月の満ち欠け の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。