Galileo Galileiが活動再開、新体制でZeppツアー

154

38528

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 14067 24374
  • 87 シェア

Galileo Galileiが新体制で活動を再開する。

新体制のGalileo Galilei。

大きなサイズで見る(全3件)

「Galileo Galilei “Bee and The Whales” Tour 2023」ビジュアル

Galileo Galileiロゴ

2007年に北海道稚内市で結成され、2016年10月11日に開催された東京・日本武道館公演をもって活動を終了したGalileo Galilei。オリジナルメンバーの尾崎雄貴と尾崎和樹、BBHFwarbearで尾崎雄貴と活動をともにしてきたベーシストの岡崎真輝、2012年にGalileo Galileiを脱退し、音楽家、プロデューサー、映像クリエイターとして活動の幅を広げてきた初期メンバーの岩井郁人による4人体制で再始動することが発表された。

新体制のGalileo Galileiは2023年5月より全国5都市のZeppを回るツアー「Bee and The Whales Tour 2023」を開催。ツアービジュアルとバンドの新ロゴは、イギリス出身でアメリカ・ロサンゼルスを拠点とするアートディレクターのサミュエル・バージェス・ジョンソンが手がけた。チケットは新たに設立されたオフィシャルファンクラブ・GG Friendsで本日10月11日より販売されている。

尾崎雄貴 コメント

僕の原点Galileo Galilei、沢山の奇跡が重なり、自分の中で再び燃え始めています。その熱は僕の人生で最も強い炎になって、目の前を明るく照らしてくれるもので す。やりたいこと、やるべきこと、生きる上での喜びと悲しみを全部ぶち込んでいくの で、ぜひ今一度僕たちを信じてください。

岩井郁人 コメント

2012年、僕は自分の夢を追いかけてGalileo Galileiを脱退しました。あれから の10年間。何度形を変えても、気づけばいつも彼らと音楽を鳴らしていました。そしてこれからも音楽を鳴らしていきます。僕らの音楽への愛と、音楽を聴いてくれるみんなへの 愛を、届けにいくので待っていてください。

尾崎和樹 コメント

僕らにとってずっと大切なGalileo Galileiが、再び動きはじめます。みんなあの頃よりだいぶ大人になったけれど、あの頃と同じ「素敵な音楽を作って、たくさんのひとに届けたい」という、ただその想いを胸に、なによりもまず、みんなで楽しみながらやっていきたい! と燃えています。

岡崎真輝 コメント

稚内出身のGalileo Galileiっていうバンドがいてさ...」稚内へ行く度に誇らしげに語る親戚のおじさんの言葉を聞いて自分も誇らしくなったのを今でも覚えている。 それから数年後、今こうしてGalileo Galileiのメンバーとして正式加入することになったのは単なる偶然ではないように感じています。これから始まる新たな物語を最高のメンバー とバンドを応援してくれる方々と共に作り上げていけることがとても楽しみです。

この記事の画像(全3件)

Galileo Galilei “Bee and The Whales” Tour 2023

2023年5月31日(水)北海道 Zepp Sapporo
2023年6月8日(木)愛知県 Zepp Nagoya
2023年6月9日(金)大阪府 Zepp Namba(OSAKA)
2023年6月21日(水)福岡県 Zepp Fukuoka
2023年6月24日(土)東京都 Zepp Haneda(TOKYO)

読者の反応

dan-3 @dansan333

Galileo Galileiが活動再開、新体制でZeppツアー(コメントあり) https://t.co/FnduJ2CAZc

コメントを読む(154件)

おすすめの特集・インタビュー

関連記事

Galileo Galileiのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Galileo Galilei / BBHF / warbear の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。