SixTONES田中樹、日曜劇場「オールドルーキー」でマラソン界の絶対的エースを演じる

60

6343

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 1500 4837
  • 6 シェア

7月17日(日)21:00よりオンエアされるTBS系ドラマ「日曜劇場『オールドルーキー』」第3話に田中樹(SixTONES)が出演する。

田中樹(SixTONES)(写真提供:TBS)

大きなサイズで見る

「オールドルーキー」は脚本を福田靖、主演を綾野剛が務めるドラマ。現役引退を余儀なくされた元プロサッカー選手の主人公・新町亮太郎が新たな目標に向かって生きる様を描いたヒューマンドラマだ。田中は、新町が勤めるスポーツマネジメント会社「ビクトリー」所属で、芳根京子扮する深沢塔子が入社当初からマネジメントを担当しているマラソン界の絶対的エース・秀島修平を演じる。優勝すると豪語していた「ジャパン国際マラソン」で惨敗した秀島は、試合後の記者会見で逆ギレした様子がネットで炎上。さらに新体制で始めた練習中に事件が巻き起こり、その日を境に音信不通となる。

マラソンランナーとしての走りをよりリアルに近付けるために青山学院大学陸上競技部の指導を受けた田中。彼は日曜劇場への初出演にあたり「練習では全日雨にもかかわらず撮影日は猛暑日で、体力的にも非常に厳しかったですが、クオリティーの高い映像が撮れたと思います。リアルを追求した作品なので、心が動かされ、作品に入り込めると思います」とコメントしている。

田中樹(SixTONES) コメント

日曜劇場への出演が決まったとき、うれしい気持ちと、緊張が同時に押し寄せてくるような気持ちでした。
青山学院大学の陸上競技部にお邪魔させていただき、本格的な指導を受けさせていただきました。練習では全日雨にもかかわらず撮影日は猛暑日で、体力的にも非常に厳しかったですが、クオリティーの高い映像が撮れたと思います。
リアルを追求した作品なので、心が動かされ、作品に入り込めると思います。人との繋がりを強く感じてもらえる内容になっているので楽しんでもらえたらうれしいです。

TBS系「日曜劇場『オールドルーキー』」第3話

2022年7月17日(日)21:00~21:54

読者の反応

J_ROCKNews @J_ROCKNews

SixTONES田中樹、日曜劇場「オールドルーキー」でマラソン界の絶対的エースを演じる https://t.co/tFp21Gis0A

コメントを読む(60件)

SixTONESのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 SixTONES の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。