牧野由依、ファンへの感謝を込めた2年ぶりの新曲「シルエット」

166

牧野由依が本日4月3日に約2年ぶりの新曲「シルエット」を配信リリースした。

牧野由依「シルエット」配信ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

「シルエット」はWEAVERの杉本雄治(Vo, Piano)が作曲、河邉徹(Dr, Cho)が作詞を手がけた楽曲。牧野がファンへ向けて感謝と今後の活動への前向きな気持ちを伝えるために用意した楽曲で、昨日4月2日に東京・恵比寿ザ・ガーデンホールで行われたワンマンライブの中で披露された。ファンに直接新曲を届けた牧野は「これからもその応援にお返しをしていきたいと思っている」とコメントしている。

この記事の画像・動画(全3件)

牧野由依のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 牧野由依 / WEAVER の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。