横山剣作曲、大西ユカリの新曲が映画「ディアスポリス」テーマソングに

1

172

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 51 113
  • 8 シェア

大西ユカリが7月20日にリリースする新曲「ユカリ☆EXPLOSION」が、映画「ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-」のテーマソングに決定した。

大西ユカリ

大きなサイズで見る(全2件)

大西ユカリ「大阪に雨が降れば / ユカリ☆EXPLOSION」
Amazon.co.jp

この映画はマンガ家のすぎむらしんいちと脚本家のリチャード・ウーによる同名マンガを実写化したもの。密入国者が築いた自治社会を舞台に、警察官として働く主人公の久保塚(松田翔太)の活躍を描く。主演の松田のほか、浜野謙太(在日ファンク)、柳沢慎吾、須賀健太らが出演し、熊切和嘉がメガホンを取る。

「ユカリ☆EXPLOSION」は、大西がテイチクレコードへ移籍後初めて発表するシングル「大阪に雨が降れば / ユカリ☆EXPLOSION」の収録曲。この楽曲の作詞は宮藤官九郎、作曲とアレンジは横山剣(クレイジーケンバンド)が手がけた。映画「ディアスポリス」のプロデューサーは「そこにはひと声で大阪の景色に変えてしまう大西ユカリさんの力強い楽曲がどうしても必要でした」「『ユカリ☆EXPLOSION』の流れるシーンは実写版唯一のオリジナルキャラクター・夢子(安藤サクラ)の登場の合図でもあります。この重要かつ映画の中で際立つ異色のシーンを是非劇場でご覧頂きたい」とコメントしている。

映画「ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-」は9月3日より全国ロードショー。なお松田が主演を務めるTBSドラマ「ディアスポリス-異邦警察-」が、本日6月14日(火)に最終回を迎える。

この記事の画像(全2件)

読者の反応

  • 1

音楽ナタリー @natalie_mu

横山剣作曲、大西ユカリの新曲が映画「ディアスポリス」テーマソングに https://t.co/rRyM4KX1WN https://t.co/NyDJmtrNgr

コメントを読む(1件)

大西ユカリのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 大西ユカリ / クレイジーケンバンド / 宮藤官九郎 / ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS- の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。