“Independent King”AK-69、足跡と未来を示した初武道館

2760

AK-69が、3月5日に初の日本武道館単独公演「Road to The Independent King ~THE FUTURE~」を開催した。

AK-69(写真は「Road to The Independent King ~THE ROOTS~」の様子)

大きなサイズで見る(全14件)

AK-69は昨年12月にリリースしたベストアルバム「Road to The Independent King」を携え、2月18日に愛知・日本ガイシホール、そして今回と、2度のワンマンライブ「Road to The Independent King ~THE ROOTS & THE FUTURE~」を実施。地元の名古屋公演を「THE ROOTS」、武道館公演を「THE FUTURE」と銘打ち、どちらも“Independent King”たる所以を示すコンセプチュアルな内容となった。

公演の見どころは、AKのこれまでのアーティスト人生をたどる本人出演のショートムービー「Road to The Independent King」と、ヒップホップの本場・アメリカの最新技術を意識した照明。スクリーンでショートムービーを上映しながらAKのストーリーを見せたあと生のパフォーマンスが行われ、これを何度も繰り返しながら進んだ。冒頭でAKが登場すると、場内は一斉に“69”のハンドサインを掲げ、大歓声で彼を迎えた。

AKは最初のMCで「なんてことだ、俺が武道館に立てるなんて。言葉にならないよ。マジでみんなありがとう」と話し、感激している様子。自分が名古屋のアンダーグラウンドを起点とし、今もインディーズにこだわって活動を続けていること、地道な努力を積み重ねて武道館にたどり着いたこと、仲間やファンへ常に感謝していることを、映像やマイクを通して伝えた。

また、ライブ中盤ではTOKONA-Xの「WHO ARE U?」が2バース流れる。ここでは、バックダンサーオーディションで選出されたメンバーを含む全17名のダンサーによるパフォーマンスや、黒装束のコーラス隊によるレクイエムのようなアレンジで、2004年に亡くなった同郷の友・TOKONA-Xに追悼を捧げるという演出も。そのほかに、「Jap Ridaz feat. 加藤条山」にて尺八とコラボしたり、「メアリー ~My Love Next Episode~」にてセクシーな女性と大胆に絡んだり、「Luxury Night」にてDJ RYOWと本物のシャンパンで乾杯し「CHAMPAGNE BOYZ」へとつないだり、ラブソング「And I Love You So」にてピアノとバイオリンが登場したりと、多彩なシーンを生み出した。

クライマックスに差しかかると、AKは「つらいときこそ、弱いときこそ、自分を誇ってください」とオーディエンスへメッセージを投げかけて「ONE」を熱唱。そして誰にも媚びない反骨精神をむき出しにした「It's On」をアカペラでラップしたあと、「俺は、一生懸命生きた中で紡いだメッセージをこれからも届け続け、ストリート出のヒップホップを背負ってこの日本をばく進します」と宣言し、その言葉につながる「THE SHOW MUST GO ON」を力強く歌い上げる。ラストは、世界的なヒット曲を量産しているDJ Khaledがプロデュースした「TOO MUCH MONEY OUT HERE」でAK-69の未来を感じさせるステージングを披露し、記念すべき武道館公演を有終の美へ導いた。

また、 AK-69は東日本大震災発生の際、自身の呼びかけで「ONE NATION基金」を立ち上げており、今回もライブに込めたメッセージを持って帰ってもらいたいという思いから被災した人々に向けて武道館までの無料バスツアーを実施。復興を願う気持ちを自身のライブを通して伝えた。

AK-69「Road to The Independent King ~THE FUTURE~」
2014年3月5日 日本武道館 セットリスト

01. IRON HORSE -No Mark-
02. Konayuki
03. THE INDEPENDENT KING
04. SWAG IN DA BAG
05. YELLOW GOLD
06. PAPARAZZI
07. Guess Who's Back
08. FXXk Off
09. To Media
10. One Way, One Mic, One Life
11. Follow Me
12. Jap Ridaz feat. 加藤条山
13. 雨音
14. THE RED MAGIC
15. WHO ARE U?
16. Homie...
17. Let Me Know Ya...
18. WAYA
19. My love
20. The Honesty ~My Love PT.III~
21. メアリー ~My Love Next Episode~
22. Luxury Night
23. CHAMPAGNE BOYZ
24. I'M SO SORRY
25. And I Love You So
26. BECAUSE YOU'RE MY SHAWTY
27. START IT AGAIN
28. Remember Me
29. 街模様
30. IT'S OK
31. ONE
32. CUT SOLO
33. It's On
34. Ding Ding Dong ~心の鐘~
35. Only God Can Judge Me
36. THE SHOW MUST GO ON
37. TOO MUCH MONEY OUT HERE

この記事の画像(全14件)

もっと見る 閉じる

AK-69のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 AK-69 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。