ウィル・スミスが逃亡図る奴隷演じた「自由への道」Apple TV+で配信

2

60

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 17 27
  • 16 シェア

Apple Original Filmsによるオリジナル映画「Emancipation」が、「自由への道」の邦題でApple TV+にて12月9日より配信される。

「自由への道」ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

「自由への道」

南米戦争中のアメリカを舞台とする本作は、自由を目指して北部への逃亡を図った南部の奴隷ピーターの物語。ピーター役のウィル・スミスのほかベン・フォスター、ムスタファ・シャキールらが出演し、「イコライザー」のアントワーン・フークアが監督を務めた。

YouTubeでは海外版予告が公開中。

※「自由への道」はR15+指定作品

この記事の画像・動画(全3件)

読者の反応

  • 2

EDDIEゴッサム @KingsFan👑 @eddie2yuji

ウィル・スミス主演『#Emancipation/#自由への道』は明日12/9よりAppleTV+で配信予定!! https://t.co/NybwwrYYBm

コメントを読む(2件)

関連記事

ウィル・スミスのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ウィル・スミス / ベン・フォスター / アントワーン・フークア の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。