チ・チャンウクやウィ・ハジュン共演の犯罪ドラマ、ディズニープラスで来年配信

3

20

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 3 16
  • 1 シェア

韓国のクライムアクションシリーズ「The Worst of Evil」が、ディズニープラス「スター」で2023年に独占配信される。

左からチ・チャンウク、ウィ・ハジュン、イム・セミ。

大きなサイズで見る

「The Worst of Evil」では1980年代を舞台に、韓国・中国・日本の麻薬密売トライアングルを形成する国際犯罪組織で潜入捜査を行う警察官の奮闘が描かれる。警察官パク・ジュンモ役で「ヒーラー~最高の恋人~」のチ・チャンウク、新犯罪組織のリーダー、チョン・キチョル役で「イカゲーム」のウィ・ハジュン、麻薬捜査官ユ・イジョン役で「ショッピング王ルイ」のイム・セミが共演。「傷だらけのふたり」のハン・ドンウクが監督を務める。

※記事初出時、タイトルの読み仮名に誤りがありました。お詫びして訂正いたします

(c)2022 Disney and related entities

読者の反応

  • 3

린고해요〜(*^ω^*) @crfmoPY9AYW4G7G

チ・チャンウクやウィ・ハジュン共演の犯罪ドラマ、ディズニープラスで来年配信 #SmartNews https://t.co/5HRxHNgTFS

コメントを読む(3件)

関連特集

関連記事

チ・チャンウクのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 チ・チャンウク / ウィ・ハジュン / ハン・ドンウク の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。