「アトムの童」山崎賢人を取り巻く追加キャストにハナコ岡部、馬場徹ら

山崎賢人が主演するTBS系ドラマ「アトムの童(こ)」の追加キャストが発表された。

「アトムの童」追加キャスト

大きなサイズで見る(全17件)

本作ではゲーム業界を舞台に、若き天才ゲーム開発者・安積那由他が大資本の企業に立ち向かいながら、周囲の人たちとの関わりによって成長していく姿が描かれる。那由他役で山崎、那由他の過去を知る重要人物・菅生隼人役で松下洸平、老舗玩具メーカー「アトム」の1人娘・富永海役で岸井ゆきのが出演する。

追加キャストは岡部大(ハナコ)、馬場徹六角慎司玄理、飯沼愛、戸田菜穂皆川猿時塚地武雅ドランクドラゴン)、でんでん風間杜夫の10人。岡部が演じるのは那由他が間借りしているネットカフェの店長・森田聡。那由他の学生時代の先輩であり、那由他が若き天才ゲーム開発者の「ジョン・ドゥ」であることを知る数少ない人物だ。馬場が演じる井手大は、岸井演じる海が「アトム玩具」を継ぐ前の勤務先である「やよい銀行」の融資担当。六角は那由他がのちに戦いを挑む大資本の企業「SAGAS」の社長秘書・吉崎誠を演じる。

玄理は、ゲーム販売やインディー開発者の手助けをするパブリッシャー・相良晶に扮する。隼人とは昔から付き合いがあり、「アトム玩具」が開発するゲーム製作・販売に大きく関わることに。飯沼は森田が経営するネットカフェのアルバイト店員・杉野結衣役。戸田は那由他と隼人の過去を知る緒方奏絵役を務める。

皆川は「やよい銀行」神田支店の支店長・小山田賢雄を演じる。「やよい銀行」は「アトム玩具」と「SAGAS」のメインバンクだ。塚地が演じるのは「アトム玩具」でカプセルトイ用のフィギュアを製作する造形師・各務英次。「アトム玩具」の専務である八重樫謙吾にでんでんが扮する。風間は海の父親であり「アトム玩具」の二代目社長・富永繁雄役。金儲けは二の次で「ルーブル美術館に置いてもらえる玩具を作る」という夢を持つ人物だ。

「アトムの童」は10月より、毎週日曜21時からオンエア。神森万里江が脚本を執筆し、岡本伸吾、山室大輔、大内舞子、多胡由章が演出を担当する。

※山崎賢人の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

日曜劇場「アトムの童」

TBS系 2022年10月スタート 毎週日曜 21:00~21:54

この記事の画像(全17件)

もっと見る 閉じる
(c)TBS

関連記事

ハナコのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ハナコ / 馬場徹 / 六角慎司 / 玄理 / 戸田菜穂 / 皆川猿時 / 塚地武雅 / ドランクドラゴン / でんでん / 風間杜夫 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。