「仮面ライダーギーツ」に志田音々が出演、実妹・志田こはくも祝福

令和仮面ライダー第4作「仮面ライダーギーツ」に志田音々が出演することが決まった。

左から「仮面ライダーギーツ」に出演する志田音々、「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」に出演する志田こはく。

大きなサイズで見る(全2件)

本作の舞台は、謎の敵ジャマトから街を守るためのゲーム“デザイアグランプリ”が行われている世界。参加者たちはそれぞれが仮面ライダーに変身してスコアを競い、勝者に与えられる“理想の世界を叶える権利”の獲得を目指す。仮面ライダーギーツ / 浮世英寿(うきよえーす)役で簡秀吉、仮面ライダータイクーン / 桜井景和(さくらいけいわ)役で佐藤瑠雅、仮面ライダーナーゴ / 鞍馬祢音(くらまねおん)役で星乃夢奈、仮面ライダーバッファ / 吾妻道長役で杢代和人が出演。またデザイアグランプリのナビゲーター・ツムリに青島心、サロンコンシェルジュ・ギロリに忍成修吾が扮する。

志田音々が演じるのは景和の姉・沙羅。景和のよき理解者で、セレブインフルエンサーである祢音の大ファンという人物だ。第1話では、就職活動がうまくいかず落ち込む景和に大好物のたぬきそばをご馳走していたところ、ジャマトに遭遇し、戦いに巻き込まれてしまうさまが描かれる。

志田音々はオーディション合格の知らせを受けたときを「電話しながら飛び跳ねるくらいとっっっっても嬉しかったです。お家に帰る前にすぐに母に連絡しました!」と振り返り「『仮面ライダーギーツ』は生き残りゲームということで、ハラハラドキドキな展開を楽しんでいただけると思いますが、景和と沙羅のシーンでは何気ない日常と2人の姉弟愛をお届けできたらなと思います」と意気込みを述べた。

また志田音々の実妹・志田こはくは現在放送中の「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」で鬼頭はるか / オニシスターを演じており、今後は姉妹そろって“スーパーヒーロータイム”に出演することになる。志田こはくは「オーディションを受けていることを母から聞いており、姉から『仮面ライダー決まった!』と報告を受けたときは、驚きそして、嬉しさで胸がいっぱいになりました。そして、スーパーヒーロータイムに姉妹で出演することが史上初ということで、これまで以上に盛り上げていけるように励みたいと思います」と喜びをにじませている。

「仮面ライダーギーツ」はテレビ朝日系で9月4日から毎週日曜9時よりオンエア。脚本は「仮面ライダーエグゼイド」「仮面ライダーゼロワン」の高橋悠也、監督は中澤祥次郎杉原輝昭らが担当し、プロデューサーには井上千尋、武部直美が名を連ねた。なお全国で公開中の「劇場版 仮面ライダーリバイス バトルファミリア」には仮面ライダーギーツが登場する。

志田音々 コメント

出演が決まったときの率直な感想

マネージャーさんから電話で連絡をもらい、出演決定を聞きました。電話しながら飛び跳ねるくらいとっっっっても嬉しかったです。歴史ある仮面ライダーに出演できることの嬉しさと同時に「姉妹でスーパーヒーロー!!」という喜びもありました。お家に帰る前にすぐに母に電話で連絡しました!

妹・こはくへどのように報告した?

お家で会った瞬間に伝えました。「おめでとう」って言ってくれたので、妹に抱きついたのですが、そこはいつもどおり「やめて」でした…。でもその後、デレが発動して「撮影日重なったら一緒に帰ろうね。」「現場で会えるね」なんて言われて「かわいい!! 好き!!」ってなりました。

桜井沙羅という役柄の印象は?

弟をひとりで育てて生活しているところからは、芯はしっかりしたお姉さんなんだろうなぁと思いますが、料理は景和にお任せなことを考えると、どこか抜けていて完璧すぎないのかなと。
弟と2人暮らししていたり、2人で外食に行くあたり、とても仲良しな姉弟関係が伝わります! そして、祢音ちゃん推し活の熱量がすごくて笑ってしまいました。全体的に見てとってもポジティブな女の子な印象です。

弟・桜井景和を演じる佐藤瑠雅の印象

どちらかと言えば、人懐っこい子だなというのが第一印象です。その後、一緒に撮影していくうちに、ロケバスでひとりで鼻歌を歌っていたり、いたずらっ子な質問してくるところ、メイクさんから聞くエピソードなどからすでに弟のようにかわいいなぁと思うところがたくさんです。

撮影現場の雰囲気は?

人見知りが少しある私なのですが、妹の話ですぐにスタッフさんたちと距離を縮めることができて、お芝居に関しても新しいことの発見ばかりで楽しい現場です。1年間、役に向き合っていくことは初めてなので、これから撮影を重ねるごとに、志田音々ではなく桜井沙羅ちゃんになっていけることが楽しみです。きちんと演じられるよう頑張ります!

視聴者に向けてのメッセージ

「仮面ライダーギーツ」は生き残りゲームということで、ハラハラドキドキな展開を楽しんでいただけると思いますが、景和と沙羅のシーンでは何気ない日常と2人の姉弟愛をお届けできたらなと思います。かわいい景和と過ごす、しっかりしているんだかしていないんだかわからない姉の沙羅をあたたかく見守ってくださると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

志田こはく コメント

視聴者に向けてのメッセージ

「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」で鬼頭はるか / オニシスターを演じております、志田こはくです。
オーディションを受けていることを母から聞いており、姉から「仮面ライダー決まった!」と報告を受けたときは、驚きそして、嬉しさで胸がいっぱいになりました。
そして、スーパーヒーロータイムに姉妹で出演することが史上初ということで、これまで以上に盛り上げていけるように励みたいと思います。
日曜午前9:00からは「仮面ライダーギーツ」! そしてその後は「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」と続けて見ていただけたら嬉しいです!

スーパーヒーローの先輩として音々へのメッセージ

音々へ やっと発表の日を迎えられたね! 本当におめでとう! 長期間の撮影になるから、今まで以上に気を引き締めて、ニチアサ盛り上げていこうね!

この記事の画像(全2件)

関連特集

関連記事

もっと見る閉じる

志田こはくのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 志田こはく / 中澤祥次郎 / 杉原輝昭 / 武部直美 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。