「ほん怖」高城れにの恐怖体験がドラマ化、ももクロメンバーも出演

高城れにももいろクローバーZ)の実体験をもとにしたドラマが、フジテレビ系「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022」内で放送される。

「憑けてくる」

大きなサイズで見る(全4件)

「憑けてくる」

ドラマのタイトルは「憑けてくる」。霊感が強い高城は、金縛りや怪奇現象などの恐怖体験を日々重ねていた。さらに彼女は、何をしているときも誰かの視線や“憑けてくる”気配を感じるようになる。

左から佐々木彩夏、百田夏菜子、高城れに、玉井詩織。

左から佐々木彩夏、百田夏菜子、高城れに、玉井詩織。

高城が本人役で主演を務め、ももいろクローバーZメンバーの百田夏菜子玉井詩織佐々木彩夏も出演する。高城は「テレビではまだ言ったことのなかったエピソードなので、これを機に私の新たな一面を知っていただけたらうれしいです!」とメッセージを送った。

「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022」は8月20日21時にオンエア。なお8月13日24時より、過去作の無料配信が決定した。2015年と2016年のエピソードから10作品がTVer、FOD、GYAO!で順次配信される。

土曜プレミアム「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022」

フジテレビ系 2022年8月20日(土)21:00~23:10

高城れに コメント

出演が決まったときの心境

「ほん怖」は昔から夏になると、ずっと見ていた番組。放送中は楽しく見ているのですが寝る前になると怖くなっちゃって、見たことを後悔していました(笑)。そんななじみのある番組に自分が出演できるのはうれしかったですし、私自身の実体験をもとにドラマを作っていただいたので演じがいがありました。でも実際にあったことなので、演じるというよりも“昔こういうことあったな”という懐かしさもあって…。しかもテレビではまだ言ったことのなかったエピソードなので、これを機に私の新たな一面を知っていただけたらうれしいです!

最近体験した不思議な出来事

本当につい最近あったことなんですけど…あるお食事会で枝豆を食べようと思ったんですね。でもお皿から枝豆を何個取っても、中に豆が入っていなかったんです。よくよく見たら、他の人が食べ終えたカラの皿から取っていたんです…! そのときは自分が怖かったです…(笑)。

“夏の風物詩”は

やっぱりお祭りですね。でも最近は祭り自体が中止になることも多いので、最近では家族みんなで家の中でお祭りっぽいBGMを流しながら焼きとうもろこしやたこ焼きなどをパックに詰めて、家の中で縁日気分を味わっています。でも今年は外でバーベキューもできたらいいなって思っています。

視聴者へのメッセージ

私が出演させていただく「憑けてくる」は私自身が実際に体験したというのが見どころです。こんなことを体験したんだという発見もあったり、視聴者の皆さんの中でも同じような体験をした方もいたりするかもしれません。そして、ももクロメンバーも全員で出演しているので、普段騒がしくて楽しい私たちが今回は一味違った表情もぜひ楽しんでいただきたいです!

大野公紀(プロデューサー)コメント

テレビ初公開の、恐怖の実話「憑けてくる」。今回、高城れにさんの実体験ドラマの制作にあたって、ご本人から伺った心霊エピソードは、どれもゾッとするものばかりでした。高城さんが実際に味わったからこそ演じていただけたリアルな緊迫感は必見です。また、ライブ会場の裏側や楽屋の様子なども普段通り再現していただいたので、細部まで楽しめるドラマに仕上がっています。メンバーの皆さんも一緒に体験した恐怖を描いていますので、いつもは見ることのできない、ももクロの新たな表情にぜひ注目してご覧ください!

この記事の画像(全4件)

(c)フジテレビ

関連記事

高城れにのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 高城れに / ももいろクローバーZ / 百田夏菜子 / 玉井詩織 / 佐々木彩夏 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。