「ハウ」田中圭を取り巻く人々映した予告公開、主題歌はGReeeeN

5

627

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 85 523
  • 19 シェア

ハウ」の主題歌がGReeeeNの書き下ろし曲「味方」に決定。予告映像とポスターも解禁された。

「ハウ」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全29件)

「ハウ」の上映スケジュールはこちら

斉藤ひろしの小説を犬童一心が映画化した本作。ワンと鳴けない犬のハウと少し気弱な市役所職員・民夫の絆が描かれる。保護犬になっていた大型犬を引き取り“ハウ”と名付ける主人公・民夫を田中圭、ハウを俳優犬のベックが演じた。

GReeeeN

本作のプロデューサー・小池賢太郎、原作・脚本の斉藤とは、「キセキ ーあの日のソビトー」以来のタッグとなるGReeeeN。「味方」はハウと民夫の強い絆を思わせる歌詞になっている。GReeeeNからは「寄り添ってくれる存在の大切さ。嬉しい時、悲しい時、人生のあらゆる場面で、『あのさぁ』『ねぇ聞いて』って隣で話ができる、そしてそれを『そりゃないね!』って笑いあえる、そんな存在。映画『ハウ』では、主人公のハウと民夫がそのような関係で強い絆で繋がっている、と主題歌のお話をいただいた際に感じました。この曲が誰かの『味方』になるきっかけになれたら嬉しいです!!!! そしてGReeeeNも、いつもそんな存在でありたいと思っています」とコメントが到着している。

予告映像は、婚約者にふられて落ち込む民夫と、飼い主に放棄され保護犬となってしまったハウの出会いから始まる。民夫とハウが散歩したりじゃれ合ったりするシーンののち、「ずっと一緒だと思ってた──」という言葉とともに、映像は突然訪れる“別れ”へ。さらに、池田エライザ演じる民夫の同僚・桃子、野間口徹渡辺真紀子が演じる鍋島夫妻、長澤樹演じる中学生・麻衣、モトーラ世理奈演じるめぐみ、宮本信子演じる志津、石橋蓮司演じる志津の夫も登場する。ポスターには民夫とハウ、そして彼らを取り巻く人たちの笑顔が並んだ。

お散歩トート(表)

さらに映画の「宣伝“犬”使」に、イラストレーター・ヨツタニモトコが描くキャラクター・毛玉犬が就任。ローソン店頭のLoppiでは、毛玉犬とハウと民夫が描かれた「お散歩トート」付きムビチケコンビニ券の予約受付を7月1日に開始する。

「ハウ」は8月19日に全国で公開。

この記事の画像・動画(全29件)

もっと見る 閉じる
(c)2022「ハウ」製作委員会

読者の反応

  • 5

@8787maroon

え😳
もうキービジュアルだけでウグッてなったし予告だけで泣けるんだけど…←犬飼いあるある https://t.co/wxY7mtSNrU

コメントを読む(5件)

関連記事

もっと見る閉じる

田中圭のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ハウ / 田中圭 / GReeeeN / 池田エライザ / 野間口徹 / 渡辺真紀子 / 渡辺真起子 / モトーラ世理奈 / 長澤樹 / 宮本信子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。