ホラーを語るリレー連載「今宵も悪夢を」 第29夜 [バックナンバー]

選者 / 桃月なしこ「エスケープ・ルーム」

「こんなのただのゲームだから」「今のどこがゲームやねん」

2

101

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 14 78
  • 9 シェア

ホラーやゾンビをこよなく愛する著名人らにお薦め作品を紹介してもらうリレー連載「今宵も悪夢を」。集まった案内人たちは身の毛もよだつ恐怖、忍び寄るスリル、しびれるほどの刺激がちりばめられたホラー世界へ読者を誘っていく。

第29夜は謎解き好きの桃月なしこが「エスケープ・ルーム」を推薦。「今のどこがゲームやねん」と思わずツッコミを入れてしまう危険な脱出ゲームの魅力をつづり、面白い人間性を持った男性キャラクターの印象的なシーンに触れる。

取材・/ 田尻和花

極寒にコートは1つ…むき出しになる人間性

「エスケープ・ルーム」

この作品は、リアル脱出ゲームに招待された6人の物語。私も脱出ゲームが好きですが、“失敗したら死にます”みたいな設定ってよくあるんです。ゲーム内で何回死んだかわからないですよ(笑)。劇中の登場人物たちも、これはそういう設定なだけであって、失敗したら実際に命に落とすことになるなんて思っていないわけです。そして彼らはとりあえず1部屋目の脱出の手掛かりを探していくわけですが、あるきっかけで部屋の温度が上昇し始めます……。

1部屋目で「今の、死にかけたよね?」となったにもかかわらず、メンバーのうちの1人が「いやいや。こんなのただのゲームだから」と言うんです。私、そういう人が大嫌いなんですけど(笑)。そのシーンを観ながら「今のどこがゲームやねん」って思っていました。まあ最初はゲームだと思っているからみんなちょっと楽天的。でも2部屋目で命に関わるゲームなんだと認識して、“人間らしさ”が出てきます。2部屋目には極寒にもかかわらずコートが1つしかない。そこで最初にエリートっぽい男性ジェイソンが“人間らしさ”を出してきて。自分が生き残るためには他人を切り捨てないといけない、と真っ先に思ったのが彼だと思います(笑)。一番印象的だったのは、いろんな命のやり取りをしてきたあとの4部屋目。心拍数が鍵となる場面で、ジェイソンが電気ショックを自分ではなく他人に使うシーン。正直相手はどうなってもいい、こいつが死んでもほかが助かればいいという人間性が面白いと思いました(笑)。全部で5部屋あるんですが、メンバーたちの経験に関連するシチュエーションが各部屋に織り交ぜられています。そもそも6人は“初めまして”の集まりでしたが、命のやり取りをしていく中で人間関係ができて、物語が作られていくのも面白く感じました。

「エスケープ・ルーム」

「エスケープ・ルーム」

この作品に出てくる、脱出のための謎は難しいです。英語ベースの謎ということもさりながら、さすがにヒントが少なすぎます! 取っ掛かりがなさすぎて、これは死ぬなと。観ながら解けるかなと思っていたんですが「無理無理」となりました。ちなみにリアル脱出ゲームでは「情報共有と役割分担が一番大事」とよく言われます。ゲームでは小さい謎が何個かあり、それを全部解くと中くらいの謎があり、一番最後に大きな謎、と段階が分かれています。私は小さい謎を解くのが得意。解いたあとは情報やたくさん出てくる紙のアイテムなんかを整理するタイプです。難しい謎は解けないので、ちょっと任せるわと……(笑)。

「エスケープ・ルーム」

桃月なしこ(モモツキナシコ)

桃月なしこ

1995年11月8日生まれ、愛知県出身。“可愛すぎる現役ナース”として一躍脚光を浴び、ファッション雑誌bisのレギュラーモデル、コスプレイヤーとして活躍している。サカイ引越センターのテレビCMに出演しているほか、「魔進戦隊キラメイジャー」で敵幹部ヨドンナ役に抜擢され、スピンオフでは主演を務めた。東映の配信ブランド・Xstream46作品「ようこそ東映殺影所へ」にも主演。2022年放送アニメ「恋は世界征服のあとで」乱乱役で声優デビューを果たした。また出演しているMBS地上波番組「ゼロイチファミリアは褒められたい」が放送中、番組公式YouTubeチャンネル「ゼロイチTV」が配信中。

「エスケープ・ルーム」(2019年製作)

「エスケープ・ルーム」ビジュアル

とあるビルの1室に集まった6人の男女。お互い見ず知らずの6人は、それぞれ謎の招待状に誘われて賞金1万ドルが懸かった体験型脱出ゲームに参加していた。ゲームのスタートを待っていた参加者たちだったが、あるきっかけで部屋の温度が急上昇する。突然のゲームスタートに動揺しながらも、6人は脱出の手掛かりを探し始めるのだが……。
テイラー・ラッセルローガン・ミラーデボラ・アン・ウォールジェイ・エリス、タイラー・ショーン・ラビーン、ニック・ドダーニが出演。監督はアダム・ロビテルが務めた。

「エスケープ・ルーム」Blu-ray&DVDセット販売中

Blu-ray&DVDセット 税込価格:5217円
発売元・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
※デジタルも配信中

エスケープ・ルーム(Blu-ray+DVD)
Amazon.co.jp

バックナンバー

この記事の画像(全14件)

もっと見る 閉じる
(c) 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

読者の反応

  • 2

桃月なしこ @nashiko_cos

エスケープ・ルームは定期的に観たくなっちゃう作品🫢 https://t.co/G0OtJrkDgO

コメントを読む(2件)

関連記事

桃月なしこのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 エスケープ・ルーム / 桃月なしこ / テイラー・ラッセル / ローガン・ミラー / デボラ・アン・ウォール / ジェイ・エリス / タイラー・ラビーン / ニック・ドダーニ / アダム・ロビテル の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。