「左門くんはサモナー」の沼駿が描く、超能力ポリスコメディがジャンプで

2

94

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 37 42
  • 15 シェア

「左門くんはサモナー」の沼駿による新連載「超巡!超条先輩」が、本日2月13日に発売された週刊少年ジャンプ11号(集英社)でスタートした。

週刊少年ジャンプ11号

大きなサイズで見る(全2件)

「超巡!超条先輩」は眠らぬ街・珍宿を舞台に描く超能力ポリスコメディ。珍宿西交番には超能力を使って捜査を行う超能力巡査長・超条巡(ちょうじょうめぐる)が勤務しており、新米女性警官の一本木直は彼とタッグを組むことに。しかし巡は勤務態度がすこぶる悪く、たびたび問題行動を起こしていて……。欲望渦巻く街の平和を守る2人の様子がコミカルに描写される。連載開始に合わせ、PVも公開された。

このほか今号では川田「アスミカケル」が完結。単行本3巻は3月4日に、描き下ろしエピソードを収録した最終4巻は5月2日に刊行される。

週刊少年ジャンプ 新連載『超巡!超条先輩』公式PV

この記事の画像・動画(全2件)

読者の反応

  • 2

Orczy @Orczy

……?! ……!! https://t.co/ZAyPqs7jdK

コメントを読む(2件)

おすすめの特集・インタビュー

沼駿のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 沼駿 / 川田 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。