「でこぼこ魔女の親子事情」は10月から、仲良し母娘映したキービジュアル&PV

25

852

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 292 476
  • 84 シェア

ピロヤ原作によるTVアニメ「でこぼこ魔女の親子事情」が10月より放送されると明らかに。併せて第1弾キービジュアル、第1弾PV、スタッフ情報、追加キャスト情報が公開された。

TVアニメ「でこぼこ魔女の親子事情」キービジュアル

大きなサイズで見る(全10件)

これは本日5月14日の“母の日”に合わせて発表されたもの。キービジュアルには古賀葵演じる幼い見た目の魔女・アリッサと、水樹奈々演じる人間の娘・ビオラの仲睦まじいさまが描かれた。PVでは2人の慌ただしくも笑顔あふれる楽しい日常がテンポよく収められている。

監督はたかたまさひろが務め、シリーズ構成はテキスト制作チーム・ジャイロナックルが担当。キャラクターデザインは吉田美和、アニメーション制作はA-Realが手がける。また追加キャストとして、ビオラが召喚したフェニックス役を土師孝也、道具屋を営むリラ役を朴ろ美、ナレーションを花澤香菜が務めることが発表された。

「でこぼこ魔女の親子事情」は森で暮らす魔女のアリッサと、アリッサが拾い、想像以上に大きく成長した人間の娘・ビオラという、容姿が逆転した親子のほのぼのコメディ。原作はCOMICメテオで連載中で、単行本は5巻まで発売されている。

この記事の画像・動画(全10件)

TVアニメ「でこぼこ魔女の親子事情」

2023年10月放送開始

スタッフ

原作:ピロヤ(「COMICメテオ」連載)
監督:たかたまさひろ
シリーズ構成:ジャイロナックル
キャラクターデザイン:吉田美和
プロップデザイン:荒井梨沙
色彩設計:中村里沙
美術監督:川口正明
撮影監督:牧野真人
編集:宇都宮正記(ゼロジー)
音響制作:セイバーリンクス
音響監督:たかたまさひろ
音楽:myu
アニメーション制作:A-Real

キャスト

アリッサ:古賀葵
ビオラ:水樹奈々
フェニックス:土師孝也
リラ:朴ろ美
ナレーション:花澤香菜

※朴ろ美のろは王へんに路が正式表記。

(c)ピロヤ・COMICメテオ/でこぼこ魔女製作委員会

読者の反応

島袋全優🦋🌸腸鼻完結! @shimazenyu

リア友の漫画のアニメ化が10月からです!!!!!!!よろしくお願いします!!!!!! https://t.co/yKfIanGM2B

コメントを読む(25件)

おすすめの特集・インタビュー

関連記事

ピロヤのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 / ピロヤ / たかたまさひろ / 水樹奈々 / 古賀葵 / 土師孝也 / 朴ろ美 / 花澤香菜 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。